2005年10月12日

アドセンス狩りの罪状は偽計業務妨害

いつもコメントくださるtaimaさんはアドセンス狩りに二度もあわれるもアカウント削除、回避できそうです。
今後被害にあわれた方はすぐにグーグルに報告しておきましょう。
私もアドセンス復活、がんばってみます。
ちなみにtaimaさんにお聞きしたんですがアドセンス狩りは偽計業務妨害に当たるということです。アドセンス狩りは立派な犯罪ですね。
狩人の人はアクセス解析などからもし捕まると大変です。
近い将来、被害が増えてきて警察も動き出すと見せしめに何人か検挙されるでしょうね。


GoogleAdsenseのアカウント削除された人や審査がとおらなかった人は同じようなクリック保障型のコンテンツ連動広告 コンテンツターゲット広告 Adconmatch
TG−アフィリエイトプログラムに提携したら使えるクリック単価の高いCM-clickなどを利用してはどうでしょうか。

特にCM-clickはオススメです。


posted by 山田 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アドセンス狩り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。