2005年08月23日

アクセス数が増えてるにもかかわらず売上が上がらない

売上が上がらない場合、使用してる広告とサイトのミスマッチなどが上げられます。

サイトのテーマと広告の内容がかけ離れてると記事を読んだ流れでクリックされるということが少ないようです。

サイトのテーマと合致しているかもう一度見直してみましょう。

友達や家族にサイトを一度見てもらって、

はたして商品を買う気になるか?

信用できるサイトに見えるか?など評価してもらいましょう。

あなたは買い物に行った時、

店員の態度の悪い嫌な感じのお店で買い物をしますか?

商品について知りたいのに満足に説明も出来ないお店で買い物をしますか?

これはサイトにも当てはまると思います。

文章に気を配り紹介した商品のメリットをきっちり説明出来るようにしましょう。


特にインターネットでは情報を求めてくる場合が多いと考えられます。

「売ろう売ろう」と商売っ気だけ出しても情報の少ないサイトでは閲覧者にとってメリットも少なく買いたくなる人は少ないと思います。

サイトの広告にも注意しましょう。バーナーとテキストだとあなたはどちらの広告を良く使ってますか?

明らかに閲覧者が求めてるものでないとバーナー広告は成果に結びつきにくいようです。

バーナーを見たら「単なる広告」と認識する人が多いようで無視される傾向があります。

バーナー広告を多く配置してる方はテキスト広告に置き換え記事の中にさりげなく広告をちりばめてみたらどうでしょう。

バーナーばっかり並べたサイトになってませんか?

そうだとしたら売上が伸びていくのは難しいかもしれません。

気をつけましょう。

最近はコンテンツ配信型広告といったものもあります。
まだ広告主も少ないですが今後期待できるASPだと思います。
一度検討してみてはどうでしょう。


コンテンツ配信型広告マセルネット



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。