2005年08月22日

トラックバック機能を使いましょう。

トラックバック機能とは

他人のブログの記事に自分の記事へのリンクを貼れる機能です。

記事を書くとき自分の記事と関連のある、他の方の記事のトラックバックURLをトラックバックの欄に貼り付け後は普通に記事を書いて保存すればおしまいです。

これは被リンクを増やす意味でも関連記事からのアクセスが期待できる面でもおすすめの機能です。せっかくブログを使ってるのですからどんどん使いましょう。

ただし関連のない記事にトラックバックするのは失礼に当たります気をつけましょう。

できれば相手先にコメントを書き込みするとより印象も良いでしょう。

まだブログ持ってない方はFC2ブログがおすすめです。





関連記事
初心者向きコンテンツ
ブログでアフィリエイト

ブログとは

アフィリエイトとは

アフィリエイトって儲かるの?

まずブログのテーマを決めましょう

テーマが決まったら次はアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に登録

ASPに登録した後はA8netの広告主と提携

次は電脳卸を使ってみましょう

ブログが完成したら検索エンジンへ登録

たくさんの人に来てもらうには被リンクを増やしましょう

PageRankとは

マメに更新しましょう

トラックバック機能を使いましょう

ブログが充実してきたら使うASPを増やしましょう

審査はあるけどおすすめアフィリエイト1 リンクシェア

審査はあるけどおすすめアフィリエイト2 Google AdSense

審査はあるけどおすすめアフィリエイト3 マセルネット

審査はあるけどおすすめアフィリエイト4 1億人.com

審査はあるけどおすすめアフィリエイト5 JANet



トップページへ
この記事へのコメント
いつも拝見しております。
この度は相談したいことがございまして
お問い合わせいたしました。
関連記事のTR集を作り、TRしてたら名無しの人にこんな書き込みをされてしまったのですが、どう対処したらよいでしょうか。
一応下記のようにレスしたのですが・・・。
なおTRさせない記事が存在するのは、
出会い系のTRが頻発するからです。
--------------------------------------------
萌えフィギュアブログとこのサイトを通報しました。
アマゾンアソシエイトdt0d-22も通報済みです。
これ以上トラックバックスパムをやるならばプロバイダの通報もします。
楽天アフィリエイトも通報済みです。

特に萌えフィギュアブログのほうはトラックバックをしておきながらトラックバックを受けつかないとはどういう事でしょうか?場合によっては法的手段も辞さない覚悟であります。
それでは長文乱文失礼致します。

--------------------------------------------

どちらのサイトの方でしょうか?
常に関係ある記事にTRしていますので、
あなたのやっていることは脅迫にあたる
かと思われます。

TRが迷惑なようならTR先から削除
いたしますので、楽天市場のサイトか
らメールにてURLをご連絡下さい。
Posted by (●++●)かるしうむ←CA at 2005年10月29日 12:11
書き込みありがとうございます。
トラックバックは特にトラブルになりやすいですね。
記事は違えど同じサイトにトラックバックを何度もしたりするとトラックバックスパムと、とられかねません。
また今回の場合トラックバックはしても受付してないということにお相手の方はひどく腹を立てられてるようですね。
基本的にこういった場合は謝って事情を説明するのが一番ですがすでに若干けんか腰で対応してしまったようですね。
トラックバック拒否の理由等、一度釈明の記事をお書きになったらどうでしょうか?
アフィリエイトで稼ぐからには訪問者の方に対してお客様と認識した方がいいと思います。
仕事ですとお客様からのクレームは誠心誠意対応しなければなりません。
お仕事をされてる方ならお客様のクレームに対してけんか腰で望むことはないと思います。
ネット上での人とのかかわり方も多少現実社会と違うと思いますが大体は同じではないでしょうか。
顔が見えない分より丁寧に人に接することが必要になってくると思います。
どちらにせよ争うことはあまり得策ではないと思いますがどうでしょうか?
今回のトラブルを次からの運営に生かせるようがんばってください。
Posted by 山田 at 2005年10月29日 13:58
アドバイスありがとうございました。
とりあえず萌えネタのTB集は1週間
置きぐらいに入れ替えてみることに
します。

また相談することもあるかと思われます
ので、よろしくお願いいたします。
Posted by (●++●)かるしうむ←CA at 2005年10月29日 19:57
参考になればうれしいです。
もしトラックバックを頻繁にするようならトラックバック先にコメントを一言残したりすると相手の方もあまり嫌がったりすることがないようです。
やはりコミュニケーションが大事ですね。
Posted by 山田 at 2005年10月30日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6120362

この記事へのトラックバック

トラックバックで繋げよう
Excerpt: このブログへの検索で「銀行振り込み」のヒットがやけに多いので調べてみたら、Google検索で第二位に表示されていました。 「Google+銀行振り込み」ではトップです。 実は、これはトラックバックをし..
Weblog: アフィリエイト・ハンドブックー入門編
Tracked: 2005-09-11 19:59
キーワードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。