2007年05月31日

会社がいつまであるのか

アフィリエイトやネットゲームなどのインターネットのサービスというのはいつまでもあるとは限りません。

現に人気のあったネットゲームも利用者の減少でサービス停止したものも多くあります。

私の良く利用してるコルムオンラインも時々アイテム買わないとゲーム自体の寿命を縮めてしまうのかもと思うこともあります。

よく利用してるサービスにはある程度お金を使うということも考えないとサービス終了という憂き目に遭うかもしれません。

アフィリエイトもサービスがいつまで続いていくかわかりません。
特に小規模のASPは注意が必要です。

A8.netのファンコミニケーションやJANetのアドウェイズや楽天、バリューコマースなどは株式上場しており銀行以外の資金調達方法もあるので財務的にも強くつぶれにくいと思います。

上場してるから絶対大丈夫というわけではありませんが安心できる会社のひとつの目安になります。

小規模ASPだけで稼いでいるという人はめったにいないと思います大手をはずしている人がいたとしたら登録してないデメリットは相当なものです。

会社はいつまでもあるものと思わずにリスク分散を心がけましょう。
posted by 山田 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 危険から身を守るため | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43509364

この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。