2007年05月29日

効率的な情報処理

ブログを沢山アップしようとするとどうしても時間とネタの問題が出てきます。

これらをどううまく処理して効率的に沢山の記事をアップしていくか考えるところです。

特に単純に書くという作業より考えたり情報をあつめたり整理したりという作業が時間がかかると思います。

ここを効率化できればかなり作業効率があがります。

まず情報の集め方はブログのテーマにも起因してくると思いますがある程度狭い範囲にしているとメルマガなりRSSリーダーなりで20件ほどの情報ソースがあれば十分に事足りると思います。

中途半端にブログのテーマを広げてしまうと情報収集だけで大変な時間がかかってしまいます。

効率を考えるとある程度範囲を絞るのが良いと感じていますがどうでしょうか。

アフィリエイトを絡める場合でもジャンルが狭いほうが広告を選びやすいです。

整理するのも情報ソースサイトのブックマークを目立つ所にしておいたりメールもどこにやってしまったかわからないようにならないようにきっちり整理しておく必要があります。

仕事の時間を増やすためにはどうしても情報へのアクセスの時間を短縮する必要があります。

ここが効率的でない場合は探すという作業にびっくりするほど時間がとられていると思います。

あとネタもネットサーフィンで適当に探そうとするとものすごく時間がかかりますのである程度他人の目というフィルターを通したものを参考にさせていただくほうが考えがまとまりやすいと思います。

ブログを書く時間は新たな時間の確保よりも情報のアクセスのしやすさや情報を集めることに対しての効率化で捻出するのがよりスマートかと考えます。


ラベル:情報 効率
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。