2007年05月29日

読者目線

文章の書き方は大変難しい。

絶えず目線を気にしてないとえらそうになったり自己満足だったりして受け入れてもらいにくいものが出来てしまいます。

またこれならわかってもらえるだろと思って書いても実際はそのジャンルに興味のある人にしか伝わらない内容だったりします。

ターゲットを絞り照準を合わせたつもりがそのターゲットとしている人に伝わりにくかったりします。

できればターゲットに近い属性の友人に伝わりやすいものが出来ているかチェックしてもらうのが良いかもしれません。

できるだけ他人の意見を取り入れるとより読者目線になるのではないかと思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。