2007年01月29日

アフィリエイトの嫌がらせ!

アフィリエイトをしているとクレームの他にも色々と面倒なこともあります。

時々あるのが嫌がらせ。

掲示板に誹謗中傷を書かれたり私自身は経験していませんがメールアドレスを公開している人ではウイルスメール送り付けられたりと言った事もあるようです。

また、これは最近はグーグルの対応がしっかりしてきてあまり問題にならなくなってきているようですがグーグルアドセンスをはじめとするクリック保障型広告の不正クリック。

昔は零細アフィリエイターは問答無用で削除でした。(通称アボセンス)

私も思いっきり被害にあいましたが実際のところどうすることもできませんでした。

他にも特定の人に対しての嫌がらせというわけではないですがスパム(スパムメール、コメントスパム、トラックバックスパム)もあります。

基本的には出会い系への誘導だったり、情報商材への誘導だったりが特にトラックパックスパムの最近の主流のようですが中には誘導先のサイトでウイルス感染などの被害もあるようです。

これもマメに削除するか管理人が確認後の表示がよいでしょう。

これら以外にも色々嫌がらせの手口はあるようですが掲示板への連続書き込みの禁止だったりアクセス禁止にしたり色々と手を考えないといけない場合もあると思います。

何回か紹介したスーパーアフィリエイターまりえの脱・OLへの道!!のまりえさんも嫌がらせにあわれていたそうで経験からくる具体的な嫌がらせ対策が書いてありとても参考になりました。

困っている人は参考にしてみると言いと思います。


posted by 山田 at 14:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、riseです。

アフィリにいいイメージを持ってないというか・・妬みとか嫉みのようなものを感じてる人がなぜかいますね。

あれはどういう心理なんでしょうね。

最近は不正クリックもログの提出などで自己防衛できるようですが、手間を考えたらほんとに頭に来ます、どうやってもWEB上から各種スパムは無くならないんでしょうね。
Posted by rise at 2007年01月30日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。