2006年12月06日

選んだキーワードをさらに研究

さておいしそうなキーワードを見つけたらそれがほんとにおいしいか研究する必要があります。

検索数を稼げても売上につながりにくいキーワードもあります。

調べていませんが例えは「修行僧」をいうキーワードが検索回数も多くライバル数も少なかったとします。

しかしはたしてアフィリエイト向きでしょうか?

あえて挑戦するのもアリかもしれません。

訪問者数が稼げればグーグルアドセンスなど使うと案外稼げる可能性もありますが基本的に購買意欲の起こりそうなキーワードが無難です。

しかし、アドセンスなどのコンテンツマッチなら別ですが普通のA8.net電脳卸で「修行僧」にマッチする広告を探そうとすればかなり骨の折れる作業です。

サイトにマッチする広告を探すというのはキーワードによれば非常に難しい場合もありますからその辺りも考慮してキーワードが「使える」「使えない」か判断する必要があります。



<PR>
おすすめのブログ、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)
FC2ブログ
無料で利用でき、アフィリエイトの制限がないブログ。

審査のないASP
A8.net
電脳卸
稼ぐためにはこの二つははずせません。
登録、利用無料です。


審査はあるけど非常に稼ぎやすいASP

JANet
サイトブログが充実したらこのASPの審査も受けましょう。

小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い










この記事へのコメント
おいしそうなキーワードは結構あるんですが、
時間が足りません(;^_^A

もうちょっと効率よく作業が出来るようにならないと駄目みたいです。

一日48時間欲しいです。
Posted by あさひ at 2006年12月12日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。