2006年12月01日

キーワードは検索回数の多いものを

キーワードの選定の時には「KEI」が高くてもライバル数が多すぎるキーワードや逆に検索回数も少なくしかもライバル数の少なくて「KEI」が高くなっているキーワードも避けるようにしましょう。

前者はライバルが多すぎてなかなか上位表示されない。

後者は需要自体がない。

ということです。


キーワードからアフィリエイトブログを作るにはキーワード選びが特別重要ですから根気よく「これだっ!」というキーワードを探しましょう。

基本的にキーワードは含まれる範囲が大きくなると競争が激化します。

例えば「スポーツ」よりもっと絞り込んだ「コマンドサンボ」の方がライバルは少なくなります。
(コマンドサンボの検索数等は調べておりません。例えです。)

絞り込んでもおいしいキーワードというのは探せば結構あります。

需要(検索数)がありしかも供給(ライバル数)が少ないと価値が出る市場の原理に従うようにしましょう。

変にキーワード自体に固執すると損をします。

<PR>
おすすめのブログ、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)
FC2ブログ
無料で利用でき、アフィリエイトの制限がないブログ。

審査のないASP
A8.net
電脳卸
稼ぐためにはこの二つははずせません。
登録、利用無料です。


審査はあるけど非常に稼ぎやすいASP

JANet
サイトブログが充実したらこのASPの審査も受けましょう。

小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い










この記事へのコメント
こんばんは、riseです。

ビッグキーワードでの上位表示はほんとに難しいですね。

うちのような弱小ブログではロングテールなキーワードでの訪問ばかりですが、それはそれで良い感じに推移してますので欲を出さずにコツコツいきます。
Posted by rise at 2006年12月06日 00:14
こんばんわ!

ご訪問ありがとうございます。ほんとキーワード探しって重要ですよね。私もまだ、そのへんのコツがつかめません。ぼちぼち頑張ります。
Posted by お父さんお母さんのための「ブログで稼ごう!」 freereo at 2007年01月15日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。