2006年06月17日

アクセスアップのキーワードは単語でなく文

アクセスアップのためのキーワードの選定として一般的には単語で考えます。


それは単語での検索が一般的だからですが一般的でないところに目を向けて見てはいかがでしょうか。


検索エンジンを使う人はけっして単語のみで検索するとは限りません少数派かもしれませんが短い分で検索する場合もあります。


ですからどういった短い文を使うか考えて見るのも一つの方法です。


同じ意味でもさまざまな組み合わせの文章が考えられます。


その様々な文章をちりばめることにより検索エンジンに検索されやすくなる可能性があります。


実際検索エンジンで見てもらえばわかりますが文章をキーワードとしてとらえるとかなりライバルが少なくなります。


もちろん検索することも少ないことが考えられますからそれなりに広くキーワードを張り巡らす必要があります。


また、サイトのコンセプトやターゲットの属性(例えばPCのスキルがかなり高い人向けのホームページなど)によりあまり有効でない場合も考えられます。


キーワードを考えるときはターゲット層の属性や目的等の点もよく考慮し検討してみましょう。

色々な角度から見ると意外なおいしいキーワードが見つかるかもしれません。


<PR>
おすすめのブログ、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)
FC2ブログ
無料で利用でき、アフィリエイトの制限がないブログ。

審査のないASP
A8.net
電脳卸
稼ぐためにはこの二つははずせません。
登録、利用無料です。


審査はあるけど非常に稼ぎやすいASP

JANet
サイトブログが充実したらこのASPの審査も受けましょう。

小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。