2006年04月11日

ホームページアクセスアップの鉄則に学ぶ1 文章のレイアウト

ホームページアクセスアップの鉄則をまた読みはじめました。


途中やめになっていたのですが再度読みはじめると、やはりとても勉強になります。


その中からいくつか学んだことを紹介していこうと思います。


最近、試行錯誤していた文章の読みやすさ、レイアウトに関した情報をまず紹介したいと思います。


本文の中で文章の左寄せにするか、中央寄せにするか、右寄せにするか、どうしたら読みやすいかという事に触れており早速従ってみることにしました。


基本は左寄せ


強調したい部分を中央寄せ



という事でした。


昔、すべて左寄せで書いていたのですがなんだか野暮ったくてどうにかレイアウトだけでも洗礼された感じにしたく色々試していた時期もありました。


が、考えてみれば読む人が読みやすいかが一番大事なんですね。


結局、変わったレイアウトは読みにくいという事でしょうか。


ということでシンプルにしてみました。


いかがですか?




<PR>
おすすめのブログ、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)
FC2ブログ
無料で利用でき、アフィリエイトの制限がないブログ。

審査のないASP
A8.net
電脳卸
稼ぐためにはこの二つははずせません。
登録、利用無料です。


審査はあるけど非常に稼ぎやすいASP

JANet
サイトブログが充実したらこのASPの審査も受けましょう。

小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い



posted by 山田 at 10:11| Comment(3) | TrackBack(0) | おススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山田さん、こんにちは。
簡単ですが、すごく効果がありますね。
いいこと教えて下さり、ありがとうございます。
Posted by 1分で成功者に学ぼう・・・今別府 at 2006年04月11日 12:48
こんにちは、riseです。

ブログは文章も大事ですが、読みやすさやレイアウトもかなり大切ですね。

自分も最初の頃は行間が狭かったり、一気に書いたりしてブサイクなブログを多発させてました。

ちょっと一行開ける、ちょっと行間を空けるというだけで続きを読んでもらえるブログができるというのが面白いですね。
Posted by rise at 2006年04月11日 15:11
今別府さん>レイアウトデザインって難しいですね。
良かれと思ってやったことが逆効果だったり。
アクセスアップの鉄則を信じてこの方式でしばらくやっていきます。
確かに読みやすいと思います。

riseさん>そのちょっと一行が人間の感覚にとても必要なんでしょうね。

こればっかりは色々試行錯誤してみるしかなさそうです。
Posted by ブログアフィリエイター 山田 at 2006年04月12日 10:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。