2006年04月07日

バーナーを見直してみる

アフィリエイトはテキストリンクが成果が上がりやすい。


これは前も書いたことがあると思います。


ですがクリック率などみなしてみるとジャンルによってはどうやらバーナーの方がクリック率や成約率の高いものがあります。


バーナーは基本的に画像です。


画像は言葉で伝えようとしたらとても面倒なことを一瞬で相手に伝えることもあります。


貼ろうとしているその広告は果たして言葉だけで伝えられるものでしょうか?


その商品のよさを伝えるのには言葉が良いか画像が良いか見直してみましょう。


伝わりやすい方を選ぶことによってもっと成果が上がりやすくなるかもしれません。


成果から分析するとどうやらそういう傾向が見受けられるようです。


現在、この方法が正しいのか私も検証中です。


広告の種類の見直しは報酬アップに有効です。


時にはセオリーを無視したやり方も効を奏すかもしれません。


<PR>
おすすめのブログ、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)
FC2ブログ
無料で利用でき、アフィリエイトの制限がないブログ。

審査のないASP
A8.net
電脳卸
稼ぐためにはこの二つははずせません。
登録、利用無料です。


審査はあるけど非常に稼ぎやすいASP

JANet
サイトブログが充実したらこのASPの審査も受けましょう。

小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い



この記事へのコメント
こんばんは。
確かにバーナー広告をやたら無くしてしまうこともどうかと思います。
使い方一つで、上手くアクセントになれば効果的ですね。

僕も早速見直します(^o^)丿

応援ポチッと☆

Posted by 一週間のななおです。 at 2006年04月08日 02:35
こんばんは、riseです。

バナーは少ない方がいいとは言え、全く無くしてしまうのも逆効果ですね。

チカチカしたのも考え物ですが、成果とにらめっこしながら探ればきっと見つかるんでしょうね。

Posted by rise at 2006年04月08日 03:11
ご無沙汰です☆
コメント嬉しかったです♪

確かにバナーは使い方によって左右されると思います。
アダルト系なんか、バナーのほうがいいでしょうね(笑)

バナーとテキストをうまく組み合わせる事がベストですね。
とは言っても、どう組み合わせるかが問題ですが。。。
どうしたら、一番効果的なんだろうなぁ・・・・
Posted by 負け犬☆あさひ at 2006年04月08日 04:59
ななおさん>
そうですよね。
ただ、バナー広告の選別眼が必要な気がします。

riseさん>
最近ようやくその「逆効果」に気がつきはじめました。
アフィリエイトは奥が深いですね。
視点を変えると新しい発見が次々と出てきます。

あさひさん>
まさにアダルトはバナーですね(笑)
テキストのアダルトリンクはクリック率低そうな気がします。
勝手な予想ですけど(笑)

Posted by ブログアフィリエイター 山田 at 2006年04月10日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
キーワードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。