2007年05月31日

会社がいつまであるのか

アフィリエイトやネットゲームなどのインターネットのサービスというのはいつまでもあるとは限りません。

現に人気のあったネットゲームも利用者の減少でサービス停止したものも多くあります。

私の良く利用してるコルムオンラインも時々アイテム買わないとゲーム自体の寿命を縮めてしまうのかもと思うこともあります。

よく利用してるサービスにはある程度お金を使うということも考えないとサービス終了という憂き目に遭うかもしれません。

アフィリエイトもサービスがいつまで続いていくかわかりません。
特に小規模のASPは注意が必要です。

A8.netのファンコミニケーションやJANetのアドウェイズや楽天、バリューコマースなどは株式上場しており銀行以外の資金調達方法もあるので財務的にも強くつぶれにくいと思います。

上場してるから絶対大丈夫というわけではありませんが安心できる会社のひとつの目安になります。

小規模ASPだけで稼いでいるという人はめったにいないと思います大手をはずしている人がいたとしたら登録してないデメリットは相当なものです。

会社はいつまでもあるものと思わずにリスク分散を心がけましょう。


posted by 山田 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 危険から身を守るため | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモは重要

昔ブログのネタ用に小さなノートを持って歩いていました。

一度脳から出てきたネタというのは覚えておけるような気がしても実に消え去る速度がはやい。

頭のいい方なら覚えておくのも平気なのかもしれませんが私のような凡人には到底無理です。

しかもネタが出てきたときというのは大体の文の流れなんかも一緒に出てきてたいていかなりまとまった情報として出てくることが多いと思います。

一塊のネタを考えようとしたらかなり時間がかかる作業になる場合も往々にしてあります。

時間の節約という面で見るとアナログな方法ですがひらめきをメモにとるというのはとても有効な方法だと感じます。

ラベル:メモ
posted by 山田 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デモグラフィックとサイコグラフィック

デモグラフィックからサイコグラフィックでターゲットを考える。

デモグラフィックとは性別、年齢、収入、学歴、居住地域などでセグメント分けするやり方でサイコグラフィックとは趣味や嗜好思想などでセグメント分けする方法のことを言います。

私もどちらかというとデモグラフィックで訪問者の分析をしたりターゲットをイメージするときもデモグラフィックでした。

デモグラフィックでのセグメント分けされた人たちには購買の嗜好だったりと色々似たところがあると思います。

しかしサイコグラフィックではよりその嗜好が鮮明になるのでアフィリエイトをする上ではより絞り込みやすいと思います。

ですからサイコグラフィックで分析したりターゲットを決めたりするほうがネットでのマーケティングやアフィリエイトではより現実的というか実践的なのかもしれません。

訪問者の属性の捉え方を変えるとブログでも更新の仕方や扱う内容が変わってくる部分が出てくると思います。

ひとつの考え方として持っておいても良いと思います。
posted by 山田 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログでのアクセスアップの基本です
キーワードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。