2007年05月31日

会社がいつまであるのか

アフィリエイトやネットゲームなどのインターネットのサービスというのはいつまでもあるとは限りません。

現に人気のあったネットゲームも利用者の減少でサービス停止したものも多くあります。

私の良く利用してるコルムオンラインも時々アイテム買わないとゲーム自体の寿命を縮めてしまうのかもと思うこともあります。

よく利用してるサービスにはある程度お金を使うということも考えないとサービス終了という憂き目に遭うかもしれません。

アフィリエイトもサービスがいつまで続いていくかわかりません。
特に小規模のASPは注意が必要です。

A8.netのファンコミニケーションやJANetのアドウェイズや楽天、バリューコマースなどは株式上場しており銀行以外の資金調達方法もあるので財務的にも強くつぶれにくいと思います。

上場してるから絶対大丈夫というわけではありませんが安心できる会社のひとつの目安になります。

小規模ASPだけで稼いでいるという人はめったにいないと思います大手をはずしている人がいたとしたら登録してないデメリットは相当なものです。

会社はいつまでもあるものと思わずにリスク分散を心がけましょう。
posted by 山田 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 危険から身を守るため | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモは重要

昔ブログのネタ用に小さなノートを持って歩いていました。

一度脳から出てきたネタというのは覚えておけるような気がしても実に消え去る速度がはやい。

頭のいい方なら覚えておくのも平気なのかもしれませんが私のような凡人には到底無理です。

しかもネタが出てきたときというのは大体の文の流れなんかも一緒に出てきてたいていかなりまとまった情報として出てくることが多いと思います。

一塊のネタを考えようとしたらかなり時間がかかる作業になる場合も往々にしてあります。

時間の節約という面で見るとアナログな方法ですがひらめきをメモにとるというのはとても有効な方法だと感じます。

ラベル:メモ
posted by 山田 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デモグラフィックとサイコグラフィック

デモグラフィックからサイコグラフィックでターゲットを考える。

デモグラフィックとは性別、年齢、収入、学歴、居住地域などでセグメント分けするやり方でサイコグラフィックとは趣味や嗜好思想などでセグメント分けする方法のことを言います。

私もどちらかというとデモグラフィックで訪問者の分析をしたりターゲットをイメージするときもデモグラフィックでした。

デモグラフィックでのセグメント分けされた人たちには購買の嗜好だったりと色々似たところがあると思います。

しかしサイコグラフィックではよりその嗜好が鮮明になるのでアフィリエイトをする上ではより絞り込みやすいと思います。

ですからサイコグラフィックで分析したりターゲットを決めたりするほうがネットでのマーケティングやアフィリエイトではより現実的というか実践的なのかもしれません。

訪問者の属性の捉え方を変えるとブログでも更新の仕方や扱う内容が変わってくる部分が出てくると思います。

ひとつの考え方として持っておいても良いと思います。
posted by 山田 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

ロングテール

今日の記事でロングテールという言葉を使いましたが一応解説 

インターネット上での現象は、頻度の低い要素の合計が全体に対して無視できない割合を占めるという法則のことで、インターネットが普及するまでの現実世界の中ではよく言われていた「上位2割の合計が全体の8割を占める」「2割のお客さんから8割の売り上げ」「2割の社員が8割働く」というような経験則、いわゆる「20:80の法則」が言われてきていたがインターネットが普及してきてからは、オンラインショップの売り上げなどを調べると、少しずつしか売れない商品の売り上げをすべて合計すると無視できない割合になり、逆に売り上げ上位の少数の製品を合計しても大した割合にはならないという今までの「20:80の法則」が通用しない事例が出てきたので出てきた言葉。

どんな情報でも簡単にアクセスできるネットの特性から考えると大多数とは趣味の違うこだわりのある少数派がネットのおかげで今までなかなか手に入らなかったものや店では見かけなかったものが手に入るわけで当然そういったロングテールな現象は起こるでしょうしネットのおかげでロングテールなキーワードに触れる人が増えているのも要因でしょう。

アフィリエイトでもニッチなキーワードで結構な成果をあげている人もいます。

ノーリスクでこだわりを追求出来るのもアフィリエイトならではです。

実店舗ではリスクが怖くてなかなか手が出せませんからw


こだわりのロングテールアフィリエイトにw電脳卸A8.net



posted by 山田 at 11:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽ワード

楽ワードとはトラックワードと連携して楽天のアフィリエイトリンクを作ってくれる便利なツール。

これがあれば面倒なアフィリエイトリンクの貼り付けや広告の選別作業がものすごく短縮されます。

もちろん自分の思った通りの広告が出ない場合もあると思いますが自分の思った通りの広告が成果が必ずしも高いというわけでもないですから自動だからといって侮れないと思います。

楽天をよく利用する人は楽ワード使ってみてはいかがでしょうか。



posted by 山田 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 役に立つリンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告のロングテール現象

楽天の三木谷さんが今後ネット広告のロングテール現象をおっしゃっていました。

その点ではもちろん楽天も取り扱い種類が多いので利益を享受できるでしょうけどもっとニッチなものの取り扱い比率が多いA8.net電脳卸のほうが利益の享受は大きい気がしますがどうでしょうか。

ネットのおかげで今まで商売にならなかったものが商売になる時代ですね。
posted by 山田 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

アドクエは広告のおかげ

JANetSmart-Cのアドウェイズがこの間始めたアドクエはプレーヤーが広告を見ることによっての広告収入をゲームの運営費に当てるおかげですべて無料で出来るゲームなんですがこの方法はいろいろ使えそうですね。

ネットでコミックの話の合間合間に広告を見せてそれによってただで漫画が読めるとかいろいろ出てきそうです。

今まで広告と結びつきにくかった分野というのは案外定着したら大きな収入源に化けたりするのかもしれません。

まだアドクエはやったことないですががんばって欲しいですね。

私はいまだにコルムオンライン!やってます。

これも無料の癖に面白い。

こちらはアイテムを現金で買うことが出来それが運営費に当てられるのですが金持ちと貧乏で差が出るという批判もありましたがやってみて相当お金をつぎ込むなら別ですがまったくお金かけなくても少々お金を使っても大して差は感じないです。ゲーム内のお金で現金で売ってるアイテム買えますし。


しかしゲームは時間かなりとられちゃいます。

お時間ある方には良いですけど忙しい方にはちときついかも。

posted by 山田 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタだけでなく広告にもアクセスしやすく

アフィリエイト広告を使っている方はA8.net広告の審査がある場合もありますので事前にどんな広告があるかチェックしておくとより効率的に作業が進めれます。

またその時に出来れば自分の使いたい広告をあらかじめピックアップしてアクセスしやすくしておくとより効率的です。

情報ソースのアクセスと同じでアフィリエイト広告に対してのアクセスも効率化を考えておくのとそうではないのとではかなり作業時間が違ってきます。

A8.netだけ見てもECサイトは2800社を越えものすごい数です。

見落とされがちですがある程度広告もめぼしをつけることによりきっとぐんと作業能率が上がると思います。

隙間時間の活用

隙間時間の活用は物事を効率的に進めるシステムをお持ちの方は上手です。

ブログを短時間でアップしようとすれば隙間時間で書き上げれるくらい頭である程度文章の構想を練っていないと出来ないと思います。

ネタをすぐ引っ張りだせるようにしておけば純粋に隙間時間を書く時間に当てれますがネタがどこにいったかわからない場合はそれを探すのに隙間時間をとられてしまい肝心の文章をかいてアップする時間がなくなってしまいます。

仕事をするときはどこに無駄に時間を取られているか見直してみるのはいかがでしょうか?

きっとブログだけでなくほかのことにも好影響を与えると思います。
ラベル:隙間時間 効率化

効率的な情報処理

ブログを沢山アップしようとするとどうしても時間とネタの問題が出てきます。

これらをどううまく処理して効率的に沢山の記事をアップしていくか考えるところです。

特に単純に書くという作業より考えたり情報をあつめたり整理したりという作業が時間がかかると思います。

ここを効率化できればかなり作業効率があがります。

まず情報の集め方はブログのテーマにも起因してくると思いますがある程度狭い範囲にしているとメルマガなりRSSリーダーなりで20件ほどの情報ソースがあれば十分に事足りると思います。

中途半端にブログのテーマを広げてしまうと情報収集だけで大変な時間がかかってしまいます。

効率を考えるとある程度範囲を絞るのが良いと感じていますがどうでしょうか。

アフィリエイトを絡める場合でもジャンルが狭いほうが広告を選びやすいです。

整理するのも情報ソースサイトのブックマークを目立つ所にしておいたりメールもどこにやってしまったかわからないようにならないようにきっちり整理しておく必要があります。

仕事の時間を増やすためにはどうしても情報へのアクセスの時間を短縮する必要があります。

ここが効率的でない場合は探すという作業にびっくりするほど時間がとられていると思います。

あとネタもネットサーフィンで適当に探そうとするとものすごく時間がかかりますのである程度他人の目というフィルターを通したものを参考にさせていただくほうが考えがまとまりやすいと思います。

ブログを書く時間は新たな時間の確保よりも情報のアクセスのしやすさや情報を集めることに対しての効率化で捻出するのがよりスマートかと考えます。
ラベル:情報 効率

読者目線

文章の書き方は大変難しい。

絶えず目線を気にしてないとえらそうになったり自己満足だったりして受け入れてもらいにくいものが出来てしまいます。

またこれならわかってもらえるだろと思って書いても実際はそのジャンルに興味のある人にしか伝わらない内容だったりします。

ターゲットを絞り照準を合わせたつもりがそのターゲットとしている人に伝わりにくかったりします。

できればターゲットに近い属性の友人に伝わりやすいものが出来ているかチェックしてもらうのが良いかもしれません。

できるだけ他人の意見を取り入れるとより読者目線になるのではないかと思います。

2007年05月28日

インターネット副収入講座

インターネット副収入講座

といってもこの記事でそんな講座をするわけではなくそういった講座が開かれてい十万円近くのお金を払って受講する人が結構多いという事実。

アフィリエイトも含めたネット系の副業はインターネットから情報を得ようと思えば実際がんばればかなり深いところまで無料で学べると思います。

でも能動的な学習より受動的な学習で質問できてわからないところを教えてくれるのがいいという人もいるということです。

資格試験でも学校に通うのが一番いい勉強方という人もいれば自宅にこもってスイスイと合格する人もいます。

勉強方も人それぞれなんですね。

私はケチなんで無料でいけるなら無料で行きたい派ですけどw

長期的に安定して稼ぎたい?

ならば、「儲けのテクニック」へどうぞ
アフィリエイトで長期的に安定して稼ぐ方法を具体的にお教えします!




ラベル:副収入 講座
posted by 山田 at 16:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負のコメント

ある有名ブロガーの方はマイナスイメージなコメントをしないそうです。

ネタがマイナスな方向のネタでも最後にはプラスのポジティブな方向に持っていくと本に書いてました。

ある有名ブロガーと書いたのは実は誰が言っていたか思い出せないからなんですがw

でもこの考えは大切だなと思います。

あんまり批判的なことを書いていると訪問者の方が攻撃ととらえ反撃してこられることもあります。

ですからアフィリエイトするならなるべく穏便にみんなに好かれるブログを目指すのがベストではないかと思います。

でも攻撃的なブログの毒舌とかをワクワクしながら見てしまう自分もいるんですよね。

ブログが炎上してしまうのを覚悟の上で矢面にたって戦う人ってすごいと思います。
posted by 山田 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 危険から身を守るため | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松岡農相自殺

松岡農相自殺してしまいました。

立て続けに不祥事が噴出して世論や野党に攻撃されてましたから疲れてしまったのかもしれませんね。

大臣にしろ芸能人にしろですが表に出る人間は矢面に立つことになりますから相当の覚悟が必要でしょう。

その相当の覚悟があった人間でも世論や野党からの追及で疲れ果てて自殺してしまうのですから世論の力って怖いですね。

確かに松岡農相の周りはちょっとどうかな?って言う問題が結構ありましたから攻撃を受けるのは仕方なかったのかもしれませんが自殺してしまうとそういった責任の取り方しか見つからなくなってしまったんだな。相当追い込まれていたんだなと思います。


ブログとかでも表に自分が立ってがんばってる方とか見るとすごいなと思います。

私はブログをするのに自分から「全責任を負います」と表に立つのは怖くて仕方ありません。

ブログの世界でも時々失敗しちゃって非難にさらされている人もいますがあれもすごいストレスだと思います。

2CHとかで徹底的に叩かれている人がもし自分だとするとブログ即やめてしまいそうです。

松岡農相の自殺をきいて形や責任の重さが違えど世間にさらされる怖さをふと考えてしまいました。
ラベル:松岡農相
posted by 山田 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短い記事を連続アップ

ブログで短い記事を次々にアップすると検索エンジン対策になるみたいです。

短いって言っても一文字二文字のスパムのようなものではなくてそれなりに内容があるものをということですが。

最近立ち上げたブログ一日に10から20位記事をアップしたらいつの間にか検索エンジンからのアクセスが50から100になりました。

1週間か10日ほどでの立ち上がりとしては自己の過去最高ではないかと思います。

まだどこともリンクしてないですし、ほぼ間違いなく記事の連続アップは検索エンジン対策としては有効と思います。

アクセスアップに困っている人はこまめに更新!

アフィリエイトってそんなに先行き不透明?

ここ最近ずーっとアフィリエイト関連銘柄A8.netのファンコミニケーションやJANetSmart-Cのアドウェイズなどが下げてるんです。

アフィリエイトの先行きが不透明か何とかいうのが理由らしいんですがまあ理由なんて後からつけるものなんで

「そのうち爆上げしてやっぱり成長業種だったとか何とか言うんじゃないの?」

なんて勝手に希望的観測をしている爆損アフィリエイト関連株ホルダーの私ですがアフィリエイトをやっている人間としては「今、踊り場かな?」とは思いますけどまだまだ伸びない訳はないだろと思っています。

(株は自己責任でねw)

特にA8.netのファンコミは業績が順調にに伸びてるのに地合いにつられてずるずると・・・。

仕込み時と思うんだけどな。

あとばくち的な要素を求めるならJANetSmart-Cのアドウェイズ!!

勝手なイメージで何の根拠もないですが中国でのアフィリエイト事業成功しそうな気がする。

もしかしたら第二のヤフーみたいにならないかな?

さすがにそれは無理かw


posted by 山田 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタ集め

ネタ集めって難しい。

書くネタがなくてブログ更新を怠ってるうちに退場という人多いです。

私も半退場者ですがw

ネタ集めにメールマガジンなど利用している人多いです。

本を読んだりくまなくWEBで探したりというのは時間がかかるため頻繁に更新するブロガーやアフィリエイターにとっては不都合な面もあります。

メールマガジンならジャンルを絞ってホットな話題を提供してもらえますからとっても情報源として便利。


中谷彰宏さんの30代で差がつく50の勉強法では「面白いことない?」と聞く人間はだめだ自分が勉強してないがために面白いことを知らないだけというような内容のことがかかれてました。

結局ブログのネタに困るのも自分の情報のアンテナが低いから困ってるだけかなと反省したり・・・。

情報はメルマガ。考え方や方法論は書籍というのが最近の私のスタイルです。

継続は力なり

継続は大切です。

実感します。

だってページランクが4から2まで下がってるんだもんw

放置しすぎました。

反省です。

最近

「アフィリエイトの紹介をしてもしょうがないかな?したい人はみんなしてるし・・・」

と思いモチベーションが下がってしまってサボりまくっていましたがアルファブロガーを読んで純粋にブログ更新をするというのも良いなと思いまた復活してみました。

根本に「アフィリエイトで稼ぐ」というのがあるとむしろ稼げない気がします。

ちょっと売上が落ちたり下り坂になるとモチベーションダウンw

報酬というもの以外に自分を突き動かす何かがないとダメですね。
posted by 山田 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルファブロガー

アルファブロガーという言葉をご存知でしょうか?

多くの影響力のある人たちに読まれている、平たく言えばものすごく人気のあるブログを運営している人をアルファブロガーと言うらしいのですが日本で超人気のブログを運営している人たちのインタビューを載せている本があります。

そのままアルファブロガーというタイトルなのですが一度はのぞいたり名前を聞いたことのあるブログの運営者の生の声が聞けます。

アフィリエイトしている人間にとってのどから手が出るほど欲しいアクセス。

それをどのようにしてアルファブロガーの方たちは手に入れたのか?

ヒントがたくさん詰まっていました。

ぜひ読んでみることをオススメします。

posted by 山田 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

Adconmatch残念ながらサービス終了

Adconmatch残念ながらサービス終了。

以下Adconmatchより引用

アドウェイズよりご提供させて頂いておりましたAdconmatchは、誠に勝手ではございますが、2007年6月末日をもってサービス終了をさせていただきます。

これまでご愛顧賜わりましたことを御礼申し上げますとともに、
サービス終了により、皆さまにご迷惑をおかけ致しますことを深くお詫び申し上げます。


リスティング広告は一番有名で一番シェアが大きいのが言わずと知れたグーグルアドセンス。

結局グーグルにまったく太刀打ちができなかったという感じでしょうか?

「Adconmatchの広告主少ないのかな?同じ広告ばかり表示されるな」

などと思っていましたがこういう結果になってしまいました。

Adconmatchは売上はあまりなくサーバーの維持費や販売管理費などが負担で結構な額の赤字を出していたそうです。

アドウェイズにはほかにJANetSmart-Cがあるのでどうっていう事はないですが小さなASPだとそのまま倒産という事も出てくるかもしれません。

一つのASPに依存するとこういったことがあると怖いです。

昔一つのASPに依存する怖さを記事にしたことがありましたがその頃はまだまだアフィリエイトがぐんぐん伸びて行っていた時期でしたから現実感のない記事になっていましたがこのようなことがあるときちんと考えないといけないなという気がします。

過去記事 稼ぎ頭のASPに注意

もしものために複数のASPに登録して危機管理をしておきましょう。

審査なしのASP
A8.net

審査なし・2500社を超える広告主・登録、利用無料・最低支払額5000円


電脳卸

審査なし・500社を超える広告主・登録、利用無料・最低支払額3500円・驚きの高報酬率


審査あり(易しい)のASP
リンクシェア

審査は易しい・大企業の広告が多い・登録、利用無料・なんと1円から払いきり




審査は易しい・登録、利用無料・ユニークなコンテンツ配信型・最低支払額3000円

1億人.com

審査は易しい・登録、利用無料・報酬が3段階まで貰える・最低支払額5000円
JANet
審査は易しい・登録、利用無料・最低支払額5000円・他のASPでも扱いのある広告が多いがここの方が報酬率が高い
posted by 山田 at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 危険から身を守るため | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログでのアクセスアップの基本です
キーワードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。