2006年12月01日

キーワードは検索回数の多いものを

キーワードの選定の時には「KEI」が高くてもライバル数が多すぎるキーワードや逆に検索回数も少なくしかもライバル数の少なくて「KEI」が高くなっているキーワードも避けるようにしましょう。

前者はライバルが多すぎてなかなか上位表示されない。

後者は需要自体がない。

ということです。


キーワードからアフィリエイトブログを作るにはキーワード選びが特別重要ですから根気よく「これだっ!」というキーワードを探しましょう。

基本的にキーワードは含まれる範囲が大きくなると競争が激化します。

例えば「スポーツ」よりもっと絞り込んだ「コマンドサンボ」の方がライバルは少なくなります。
(コマンドサンボの検索数等は調べておりません。例えです。)

絞り込んでもおいしいキーワードというのは探せば結構あります。

需要(検索数)がありしかも供給(ライバル数)が少ないと価値が出る市場の原理に従うようにしましょう。

変にキーワード自体に固執すると損をします。

<PR>
おすすめのブログ、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)
FC2ブログ
無料で利用でき、アフィリエイトの制限がないブログ。

審査のないASP
A8.net
電脳卸
稼ぐためにはこの二つははずせません。
登録、利用無料です。


審査はあるけど非常に稼ぎやすいASP

JANet
サイトブログが充実したらこのASPの審査も受けましょう。

小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い










ブログでのアクセスアップの基本です
キーワードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。