2006年08月04日

ブログで過去記事を読んでもらうには

ブログに訪問者が期待することでも触れましたがブログでは過去記事を読んでもらうのが工夫をしないと難しい。

新着情報のみで判断されてしまう場合が多いです。

どう過去記事を生かしていくかいくつか考えてみました。


○新着記事に関連のある記事へのリンクをはる

○トップページからのオススメ記事へのリンクをはる

簡単にできるのはこの二つでは無いかと思います。

しかもサイト内の被リンクが増えるのでグーグル対策にもつながりいいと思います。

(ヤフーにはあまり効果が無いようですが詳しくはヤフー!・グーグルSEO対策テクニックを参照に)

他に

○ブログを使って一般のホームページ的なアプローチをする

という方法もあります。

これでうまく運営されている人も時々見かけます。

この方法は各記事へのリンクをトップページにカテゴリーごとにでも見やすく配置し興味のある記事に直接いってもらうという方法です。

要はトップページを目次に変えてしまうのです。

この時トップページには一切記事が表示されないことが望ましいです。

一般の方のブログを見るときの習性としてトップページに記事があればたいていそれをまず見てしまいますから。

このやり方だとたいていの方が興味のある記事にアクセスしてくれます。

しかもどんな記事があるか把握しやすいという利点があります。

しかし、すでに記事が1000も2000もある人向きでは無いですね。

せいぜい100から200程度の規模のブログ向きでしょうか。



<PR>
おすすめのブログ、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)
FC2ブログ
無料で利用でき、アフィリエイトの制限がないブログ。

審査のないASP
A8.net
電脳卸
稼ぐためにはこの二つははずせません。
登録、利用無料です。


審査はあるけど非常に稼ぎやすいASP

JANet
サイトブログが充実したらこのASPの審査も受けましょう。

小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い










posted by 山田 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログでのアクセスアップの基本です
キーワードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。