2006年07月04日

製品の製品記号番号もキーワード

紹介しようとする商品に製品番号などついてるものもあります。


例えば「YH−349」とか「CG33」とか。


これは見逃されやすいのですがこの製品記号番号というのをキーワードとして検索する方時々います。


そしてこの記号番号で検索する方とういうのは明らかにその商品をピンポイントで指定してきています。


あなたのサイトがその商品について情報が多いサイトであればうまくいけば買ってくれるかもしれません。


むしろ普通の人よりも購買意欲はあると考えてもいいと思います。


ですからレビューを書くなら製品番号も入れてみることをオススメします。



<PR>
おすすめのブログ、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)
FC2ブログ
無料で利用でき、アフィリエイトの制限がないブログ。

審査のないASP
A8.net
電脳卸
稼ぐためにはこの二つははずせません。
登録、利用無料です。


審査はあるけど非常に稼ぎやすいASP

JANet
サイトブログが充実したらこのASPの審査も受けましょう。

小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い









ブログでのアクセスアップの基本です
キーワードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。