2006年01月16日

アフィリエイト変換ミス「afirieito」等の調査1

先日何気なく「afirieito」の検索してみましたがそこから変換ミスしたキーワードで検索するとどのくらいヒットがあるか興味を持ったので調べてみました。(グーグルで検索)
実際調べてみると人気サイトがでてきたりするんです。
わざとキーワード設定して変換ミスの人も誘導してるんですね。
うまいやりかただと思います。
しかし、あまりそこやかしこにちりばめるとうっとうしい感じもしますから
こういうキーワードをわざと使う場合は使い方も研究しないといけないです。
無難なのはASP紹介のときの読み仮名やローマ字表記をという形でしょうか。


アフィリエイトの変換ミス


アフィリエイト

ヒットしたサイトの数
「afirieito」621件
「afirie-to」41件
「あふぃりえいと」9440件
「あふぃりえーと」736件
「あふぇりえいと」1360件
「あふぇりえーと」8件


これは誤字ですが
「アフォリエイト」7280件
「アフォ」って響き馬鹿にされたみたいでちょっと抵抗がありますねw
さすがに「aforieito」は0件でした。


ASPの変換ミス


A8.net

ヒットしたサイト数
「e-hatinetto」6件
「えいはちねっと」は2件
「えーはちねっと」230件
「エイハチネット」71件
「A八ネット」299件
A8.netをA八ネットに間違う人はそう多くないでしょうがサイトは結構ヒット数多いです。ただし特定非営利活動法人八ネット福祉オンブズマンなども検索結果に含まれていますので実際、純粋に「A八ネット」を使ってる人は検索結果の6割くらいではないかと思います。




電脳卸


ヒットしたサイト数

「dennnouorosi」6件
「dennnouoroshi」2件
「でんのうおろし」529件
「電脳おろし」26件
「でんのう卸」1件
「デンノウオロシ」232件




リンクシェア


ヒットしたサイト数
「りんくしぇあ」191件
「りんくしぇあー」3件
「rinnkusilea-」0件
「rinnkusilea」0件
「リンクシェアー」837件

「リンクシェアー」はあまり変換ミスという気はしないですがヒット数はあまり多くないです。
リンクシェアの紹介してる人はさりげなくテキストに織り交ぜてみてはどうでしょう?
アクセスアップにつながるかもしれません。
こういった細かい努力も積み重ねていけばアクセスの増加につながるかもしれません。



小遣い・節約・貯蓄全般 - 小遣い


posted by 山田 at 09:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログでのアクセスアップの基本です
キーワードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。